大野 正人 -ONO MASATO-

経歴 プロフィール

ギターを始めたのは、小学校6年の時、
 80年代にポップスのバンドでメジャーデビューした事から、ギタリストとして様々な音楽フィールドで活動する。
 バンドが解散してから、数々の歌手・タレントのサポートや、スタジオの仕事の経験も豊富で、 DTPでのアレンジや、Finale(楽譜ソフト)を使った楽譜作りについてもベテラン。
 ジャンルとしては、ブルース、ロック、フォークソングなどのポップス、ジャズ、ボサノバ、などオールマイティーなプレイヤー。
 また、ボーカル(弾き語りなど)としての活動もしており、ボイストレのレッスンを交えたギターレッスンも可能です。音楽教育機関での音楽理論の指導もしており、オリジナル曲を創るためのコード進行の考え方もわかりやすく指導します。

担当楽器

エレキギター・アコースティックギター・ウクレレ

大野先生にQ&A!

Q.ご自身の性格を教えてください!

A.どちらかというと真面目ですが、長年レッスンの中ではフランクに接するため、よく喋ります。最近では、喋り過ぎないように心がけてます。

Q.今後やってみたいことはありますか?

A.昭和ポップスのユニットで活動の仕込みをしてきて、コロナ禍で活動が止まっているので、これが明ければ、いろんなところにツアーで活動をしたいです。
ホームページ: http://lalapo.jp

Q.座右の銘を教えてください!

一歩一歩焦らずに。

Q.教室のモットーを教えてくだい!

A.楽器のスキルアップには、コードを新たに覚える時や、始めてトライする運指はゆっくりから何回も練習しましょう。テンポを焦らすじっくり練習すれば必ず弾けるようになります。

Q.講師歴について教えてください!

A.ギターのレッスンは30年以上

その他、
読譜のレッスン
発声
コーラスの指導
コード理論のレッスン

Q.出身はどちらですか?

A.生まれは、大阪市内ですが、幼少の頃から大学卒業まで高槻で育ってます。

他の講師を見る

CONTENTS

井上楽器の特徴 井上楽器の最新楽器情報 井上楽器の音楽教室 井上楽器の楽器修理 井上楽器の買取・委託販売 井上楽器のブログ 井上楽器へのアクセス いのくま弦太郎出生の秘密
作詞/作曲 林彰人  歌 池田昌也
20周年で制作した楽曲です。25周年、30周年とアコースティックプラザ井上楽器をよろしくお願いいたします。

井上楽器の旧サイトにあったアニメーションです。 お気に入りだったので再アップしました♪

ページ上部へ戻る